1. HOME >
  2. 製品案内 >
  3. 長野県産冷凍ラズベリー

長野県産冷凍ラズベリー黄色

長野県産冷凍ラズベリー黄色欧州品種の代表品種を長野県の専門農家で育てて頂き、赤色と黄色の2種類があります。
赤色品種は、果実が硬く引き締まり、果肉赤く、香り強い、バランスのとれた風味があり野性的。種が小さくそのまま氷菓にも御使い頂けます。
黄色品種はシュルプリーズ・ドートンヌ種で1865年作出の古典品種、風味柔らかく甘く心地よい味がある優れた品種です。
アペリティフのキールロワイヤルやシャンパンに冷凍のまま一粒落として、グラスソルベの飾りつけとして、サラダの彩りにと御使い頂けます。

包装形態:500g×20パック=10㎏/ケース

長野県産冷凍ラズベリー赤色

ラズベリーの品種は大きく欧州と北米品種に分かれます。数ある欧州品種の中でも代表品種を長野県の専門農家で育てて頂きました。
赤色品種は、メッカー種(良い作柄の年には果実大きく強い香りと酸味甘味のバランスの取れた品種、単期作)とセプテンバー種(野性的な力強い風味で色調濃い、二期作)を混合しました。果実が硬く引き締まり、果肉赤く、香り強い、バランスのとれた風味があり野性的。種が小さくそのまま氷菓にも御使い頂けます。
アペリティフのキールロワイヤルやシャンパンに冷凍のまま一粒落として、グラスソルベの飾りつけとして、サラダの彩りにと御使い頂けます。

包装形態:500g×20パック=10㎏/ケース

≪ 製品一覧へ戻る